じしゃくのすなば

漫画家・丈山雄為の全然更新されないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明けまして御目出度う御座います

皆様今晩はー!明けましておめでとうー!
っと、この記事書いてる現在はまだギリギリ2010なのですが、あの、え?マジ終わんの??早くね???
最高でしたよ2010年。

因みに僕は友人Rとルームシェアってるのですが、その友人Rの友人Tと友人O計3人。
がダウンタウン見ながら、こたつでソバすすってる横で僕はブログですよ。
これが新時代の年末です!やー今日はマジ最高でした。
年末と言えばー!こんなとこ見てる君ならわかるだろー!

年末=コミケットー!冬コーミーーー(コーミーーー)

あづま煉さんのスペースで僕のアレも販売させて頂きましたが、あ。




2011なったーーーー!!!!!!!!
置けましておめでとーーーーー!!!!!!!!
誤字ーーーーー!!!!!




っと、取り乱しましたが、なんかもーマジさいこーでした。
取り合えず、あづにゃんこと(僕が勝手にあづにゃんと呼んでるのです)あづま煉さんの新刊がスーパーウルトラ大旋風で、会場が開場して5秒で完売しました。
残りの時間、僕のアレもぼちぼち売れてゆきましたが、なんかマジ色んな方が来てくれて
「ぽろすけさんですかー?初めまして○○です新刊くらさいー」とか「手塚賞おめでとうございますー」


その瞬間瞬間の対応に追われてアワアワしてた僕がその意味を噛み締めたのはそれこそコミケ終了後、1人でベンチ座ってる時でした。


あー…なんか…すげーな。マジすげーよこれ…って超ボキャ貧ですけど。
来てくれた皆様、本当にありがとうございました。


あくまでも当社比ですけど、本当多くの方に来て頂いて、ネット上の知り合いさんから松屋時代の同僚くん、6年ぶりに再会した短大漫研メンバーまで。
それぞれに応援の言葉を頂いて、うおー。えっ何これ不思議…


横のあづま煉さんから「ぽろすけさん知り合い多いですねー!なんかそーゆーの憧れますー」的な事を言われたんですが、言われた僕こそ思いました。


人生で初めて思いました。「オレって知り合い沢山いんじゃん…」



荷物を郵送し、会場に戻るときの夕焼けがとても美しかった。
美しく、そして祭の終わりを感じさせる光景でした。


この日の為に、何万人もの人が骨身を削って準備してきたんだ…
オレもそうだ、頑張った。そして楽しかった、すごく。
すげー遠くから来た人もいる、全然売れなくて涙を飲んだ人もいるだろう。
皆頑張った。お客さんもそうだろうね。
それぞれが悲喜こもごも…でも、みんな笑顔だね。


そんな事をつらつら思いながら、ベンチに座ってホケ~としてた。
色んな事を思った。


「ぽろすけさんいつも頑張ってて凄いです、応援してます」とか「会ったら凄いと是非伝えたかった」って人もいた…信じらんねー…このオレが…



数年前、げんしけんを読んでコミケの存在を知った時、どこか遠い世界の出来事だと思ってた。
自分がこの世界に関わるなんて、当時は1ミリも思わなかった。

僕は九州の片田舎、宮崎で人生の殆どを、20数年を過ごしました。
まー昔から、それこそ7歳とかの頃から絵を描くのは好きだった。
友達は、少なかったと思う。絵を描く友達は1人もいなかった。人と関わるのは苦手だった。

絵を描くのは好きだったけど、自分に才能があるとは思ってなかった。
色んな楽しい事にハマって何年か絵から離れてた。逃げていた。
今年になって、ようやく絵を本気で頑張ってみようと思った。
才能があってもなくてもオレには絵しかねーんだ、だからこれを頑張るしかねーんだ…
そしてその絵は漫画を描く事に使おう、と。
頑張ってみた…



なんだか涙が溢れてきました。コミケの片隅、ベンチで落涙。真剣に泣いていました。



2010年は、人生で一番良い年になりました。
沢山の人、沢山の縁のお陰です。一年間ありがとうございました。
確かに僕も頑張りました、人生で一番頑張った。
でもね、頑張れないですよ普通。疲れるじゃないですか、しんどいじゃないですか。
色んな人に背中を押されて、支えてもらって、なんつーんだろ…頑張らせてもらった?そんな感じ。

ありがとうございます。「応援してます」と言ってくれて、伝えてくれてありがとうございます。
貴方達がいるから頑張れます。立派な漫画家になってみせます。


年賀イラスト貼って又今度!
ねんがブロ
ことしもよろしくねー(´v`)ノシ

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。