じしゃくのすなば

漫画家・丈山雄為の全然更新されないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ついったー録

僕のついったーですけど、現時点で630人もの方にフォローされてて有難う御座います!有難う御座います!
名も無き絵描き、漫画描きにしては、そこそこ見られてる部類のツイッタなのではないでしょうか。
でも結構リムーブされる事も多いです。「あ、また減ったか」って感じで最早慣れっこぽろすけ。

で、このまま流れていくには勿体ねーなって呟きも幾つかしてるので、最近のそーゆー呟きをブログにlogっとこうかなと思ったのでした。

コピペ記事です!
長いから収納しまんこ!

それはそうと富江状の何か!清書するんかなこれ
tomi.jpg

~~以下コピペ~~



はーーー小規模でも何かを成し遂げるのって気持ちいーなー。ネームの話なんすけどね。45ページ描いた。ページ多いけど全然苦じゃなかった。自分の中から生まれた、自分が描きたいモノ100%だと描くのは苦じゃねーんだなー。これが「作品を創る」という事か。創作と呼ばれるものか。いいもんだな。



漫画面白い言われるの嬉しいっす。絵好き言われるよりも数倍嬉し。自分の紡いだ物語を好きと言われる事は、自分の価値観、世界観を肯定されるって事です。変とか何言ってるかわかんないとか言われ続けたこのオレが!なんたる!なんたる!あざーす!

よく「伝えたい事」っつー作家に必須っぽいアレ。僕は強烈にあるっぽいらしいです。つーかツイッターでも滲み出てませんか?「なんかぽろすけ定期的に暑苦しいわ」みたいな

で、体感的にわかったんだけど「伝えたい事」って言葉じゃ伝わらない。どんだけ力説しても、ごくごく限られた人にしか伝わらない。でもその「伝えたい事」を上手く漫画に、というか物語に出来ると沢山の人に伝わる。体感した。よかった。お陰で漫画描く動機が心に根付いた。きっとオレは大丈夫だ。



物語を紡ぐにあたって。沢山映画を見るだとか本を沢山読むだとか。それよりも大事なのは、日頃どんな事を考えてどんな事に問題意識を持ってるか、その意識の強さ・密度だと思います。ずっと大事だと思う。



自分を肯定する言説は基本的に信用しないようにしてる。例えばオレは「変わってる」とか「濃いですね」とか言われ続けてきて、これはある種の差別だと思ってるんだけど、「それだけ溢れる個性を持ってるぽろすけさんは素晴らしい」みたいな事も色んな人に言われました。有難いです。けど信じてません。


DOVER
本質的に自分自身を客観視する事は出来ないので、自分の周囲の反応を使って自分がどういうカタチをしているか観測するしかないと思うんですが、リップサービスだったり利用しようとして褒めてるんじゃないかってのは常につきまといますね。

でもまあ、ホントにうんこな人を褒めたり、ホントに嫌いな人と一緒にいるのは普通の人には結構疲れることなので、まともな相手の態度や言った言葉はある程度信じていいんじゃないかと思います。


ぽろすけ
ドーバーさん今晩は、どーにも世間ズレした僕なので、いつだって世界と自分の距離を測ってます。口下手なもんで、ここでは「信じてません」とか言ってますが実は超信じてます。オレすばらしー!オレさいこー!でもそれは世界の真実ではなくて、そーゆー見方もあるよね。って程度の信用度です。

違う角度から見た自分はただのキモイマンだって事を常々自覚するようにしてる、って感じなんすけど文字数が長ったらしいので、正しくは伝わらないだろうな、と思いつつも「信じてません」って文字列にその意を込めました。そんな感じれすー



信じてない事も無いけど、全肯定はしない。というか出来ない。自分全肯定って出来ます?出来る!って人は100%ただのバカなので、一回自分全否定されるべきです。安易に自分を肯定したら駄目なんです。絶対突っ込み所あるから。現実から目を背けての安い自己肯定感は、長い目で見れば毒でしかない。

自分を甘やかすと成長が止まるどころか退化していくので。漫画、アニメ、映画、何か気に入った物語があるとする。何故自分はそれを気に入った?と自問して、理由が「自分のナルシシズムを肯定してくれる物語だから」だった場合は危険だと思うようにしてる。意識してないと人は簡単に馬鹿になるから。

って感じで、自分が何か成果を上げても「いや待て。今回はたまたま。オレは何もできん無能駄目人間やから。忘れるな」と自分に言い聞かせてます…なんかオレ糞真面目マンみたいだ。そう言えば以前、友人に言われて心に残ってる言葉「ぽろすけさん本当は真面目なのにいつもふざけぶるよね」そーなのかー



~~以上コピペ~~



僕のついったーがフォロー増えるのもフォロー減るのも、↑のような連投が大きな理由と思ってます。
ぽろすけって人は時々、「人間とは!」とか「人生とは!」みたいな、自己啓発めいた長文を連投するんですね。
僕自身いつもそーゆー事を考えてるからなんですけど、人にはあんま話さないです。
だっていきなりそんな濃いー話されても普通うざいよねって話。
でもまーネットに書く分には他人の顔色なんて知ったこっちゃねーので!
うざい人、肌に合わない人はフォロー解除すればいいんです。

自分の主観を強く出すと、反発も受けやすいけど、強烈にシンパシーを覚える人も同程度いるもんなんです。
人間、突き詰めれば、何に対しても「好き」か「嫌い」かで真ん中なんて無いんですよ。
自分の意見を言うって事は、「好き」か「嫌い」か世界に試される事になるんです。
世界の半分を敵に回す事になると言ってもいい。
けど同時に世界の半分を味方につける事になる。
だから僕は、皆が皆同じ事言ってる現場みると「そんなの絶対おかしいよ」となります…まーそんな感じっす、んじゃ股ねー

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。